閉じるボタン
  1. 予約

    興味のあるイベントが見つかったら、早めに予約をお願いします。
    ※指定日前ならキャンセルも可能です

  2. 開催決定

    予約がイベントの催行人数に達したら開催決定です。(開催されなかった場合、料金は全額返金されます)

  3. イベント参加

    ReDINEのイベントは食への感度が高く、同じ好みを持った人が集まるので、参加者同士で雰囲気良く過ごせるのが特長です。

  4. レビュー

    イベント参加後はぜひ感想をReDINEにお寄せください。あなたの声がよりよいイベントにつながります。

閉じるボタン

2018年1222日(土)11:00〜14:00

11名/定員12名

Image  4          2
20181222日(土)
11:00 〜 14:00
開催場所 BISTROマルニ
残席数 11名/定員12名
料金 12,000円/人

現役シェフが教える!クリスマス料理を学べるフレンチ料理教室

大西 秀明
主催者
大西 秀明
イベント種類
料理教室
所要時間
約3.0時間
持ち物
あり
ドリンク
料金に含む

イベント概要

プロが作るクリスマス定番料理をご自宅で再現できるようになります!

実際のレストランで提供している本格フレンチが学べる!フレンチ料理教室の第4弾が東京・神保町で開催いたします。

フレンチというと、調理が難しく手間暇がかかるというイメージがあるかもしれませんが、コツさえ掴めば意外と簡単に調理ができます。
本フレンチ料理教室はフランス現地で修行を積んだ私、大西 秀明が料理本には載っていない調理のコツや、同時並行で作業するコツ、短時間で仕上げるコツなどもお教えします!

今回のテーマは「クリスマス料理」です。
料理初心者の方でも、この料理教室に参加してクリスマス料理をマスターすれば、ご家族やご友人に喜ばれること間違いなし!

イベントでは、皆さんで作ったお料理をメインディッシュにして、少し早めのクリスマスパーティーを開催します。ワインやカクテル等のドリンクは飲み放題でご用意いたしますので、参加者、スタッフ全員で楽しいクリスマスを過ごしましょう!お気軽にご参加くださいね。

イベントの魅力

短時間で定番のクリスマス料理を仕上げるコツも学べます!

クリスマス料理の定番「ローストチキン」と「ブッシュドノエル」を1.5時間という短い時間で仕上げるコツを学ぶことができます。
美味しい料理を作るのはもちろんのこと、手際良く料理するのも腕の見せ所ですよね?
今回の料理教室を通して、段取り良く料理をするコツも身に付けて帰っていただければ幸いです。

フランスのクリスマスを彩る「ブッシュドノエル」がご自宅で作れるようになります。

みなさんがクリスマスのケーキを想像した時、白いデコレーションケーキが思い浮かんでくると思います。しかし、国によって思い浮かべるケーキが違っており、私が修行を積んだフランスでは、クリスマスケーキといえば、ブッシュドノエルなんです!
ちなみにフランス語で「ブッシュ」=「木や薪」、「ノエル」=「クリスマス」の意味となります。要するに、「クリスマスの木」「クリスマスの薪」ということです。

今回は、生クリームを大胆に使用して、日本とフランスのクリスマスケーキが融合させたようなブッシュドノエルを作ります!可愛らしいデコレーションもしっかり施して、クリスマス気分を盛り上げましょう。
また、教室では、フワフワなジェノワーズ生地(ケーキのスポンジ)の作り方を教えます!他のケーキにも応用できるテクニックなので、ぜひ、この機会に作り方を覚えて、色々なところで振舞ってくださいね。

作った料理を囲みながらワインやカクテルを片手に少し早めのクリスマスパーティー!

調理を行った後は、作った料理を皆さんでいただきましょう。今回は、少し早めのクリスマスパーティーとさせていただき、みなさんと特別なランチにしたいと思います。
クリスマスパーティーでは作った料理に加えて、シェフが腕によりをかけた「フォアグラのテリーヌ」、「真鯛のパイ包み」をお出しします。

ドリンクにはスパークリングワインや赤ワイン、白ワインなどを飲み放題でお楽しみいただけます。その他、飲みやすいカクテルやソフトドリンクもご用意しています。

クリスマスにぴったりな料理、ドリンクを味わえるクリスマスパーティーにいたしますのでお楽しみに!

当日お持ちいただくもの

エプロン、メモ用紙、筆記用具

開催場所

今回のイベントは「BISTROマルニ」で開催します。

神保町駅から徒歩2分
東京都千代田区神田神保町3丁目2 高橋ビル1F

主催者プロフィール

私は株式会社ひらまつに入社し、『hiramatsu レストラン レゼルヴ』(フランス料理)にて料理に対する考え方や料理の基礎を学び、料理人としての土台を作ることが出来ました。レストランではソース以外のポジションを経験し、その中でもお菓子に興味を持ちお菓子の勉強に専念するため『パティスリーサダハルアオキ』に入社。生菓子・焼き菓子・ショコラなど様々なお菓子の基礎を青木シェフの元で学びました。その後『レストラン オー・プロヴァンソー』のオープンに声をかけてもらい、デザートの開発やソースの基礎を勉強。そこでセカンドがレストランにおいて1番重要なポジションだと教えられました。
その後自分の実力を試すべく渡仏。五つ星ホテルの『Hôtel du Castellet』にて1年間修行を重ねました。日本に帰国後、自分の新たな可能性を求め株式会社subLimeに入社し現在に至ります。

関連イベント

\ イベント最新情報はSNSアカウントでチェック /
  • twitter
  • facebook
  • instagram