閉じるボタン

予約から参加までの流れ

  1. 予約

    興味のあるイベントが見つかったら、早めに予約をお願いします。
    ※指定日前ならキャンセルも可能です

  2. 開催決定

    予約がイベントの催行人数に達したら開催決定です。(開催されなかった場合、料金は全額返金されます)

  3. イベント参加

    re:Dineのイベントは食への感度が高く、同じ好みを持った人が集まるので、参加者同士で雰囲気良く過ごせるのが特長です。

  4. レビュー

    イベント参加後はぜひ感想をre:Dineにお寄せください。あなたの声がよりよいイベントにつながります。

閉じるボタン

日程一覧

閉じるボタン

主催者へのレビュー

閉じるボタン

気になるボタンとは?

参加する・しないに関わらず、このイベントに興味があることを示すことで、イベントの成功を手助けすることができます。

閉じるボタン

藤原/矢澤さんのイベントが気になる

50218594 732088087172301 4975211711058411520 n  kako
新進気鋭の料理人2名によるフレンチ×和食のスペシャルコラボディナー

主催者 藤原/矢澤

閉じるボタン

イベントへの「気になる!」メッセージ

ユーザーアイコン タニ

なかなかフレンチと和食を一緒に食べられる機会は無いので、気になります!

ユーザーアイコン moko

行ってみたいなー!

ユーザーアイコン 珠莉☆彡

キャビア1瓶もさることながら(笑) 若手シェフによる和食×フレンチが超気になります! 先約はお祝いなのでリスケできず今回参加は見送りですが 次回を楽しみにしています^^

50218594 732088087172301 4975211711058411520 n  kako
2019127日(日)
18:00 〜 21:00
開催場所 西新宿某所
残席数
開催終了
料金 8,500円/人

新進気鋭の料理人2名によるフレンチ×和食のスペシャルコラボディナー

藤原/矢澤
主催者
藤原/矢澤
イベント種類
コース料理
所要時間
約3.0時間
持ち物
なし
ドリンク
料金に含む

イベント概要

次代を担う実力派若手料理人による、一度に「フレンチ」と「和食」が楽しめるコラボディナー

「フレンチ」と「和食」。異なるジャンルで腕を磨く若手料理人2名によるコラボディナーを、「ひと味違う食体験」を掲げるReDINEで特別開催。一度に「フレンチ」と「和食」が楽しめる機会はなかなかありません!

料理は、キャビアのアミューズや群馬のブランド牛「赤城牛」の熟成肉を使用した肉料理、タラと鮨飯を使用したリゾットなど、全5品をご用意いたします。液体窒素やエスプーマなどの最新技術、分子ガストロノミーを駆使した料理も取り入れております。
この価格では食べることが難しい素材を使用し、2人の腕、アイデア、想いを掛け合わせて、趣向を凝らした料理をお出しします。

これからを担う若手料理人が織り成す、普段のお店では味わうことの出来ない、若き才能があふれる料理をお楽しみください。今回限りの料理になりますので、この機会をお見逃しなく。

イベントの魅力

ブランド牛「赤城牛」の熟成肉

こだわりの熟成肉を製造する『旬熟成』から仕入れた熟成肉。群馬のブランド牛「赤城牛」を、発酵熟成法というオリジナルの製法を用いて、一つ一つ丁寧に作り上げています。
香り、味わい、柔らかさなど、どれをとってもフレッシュな牛肉とは全く異なり、アーモンドやバターの様な芳醇な香りが特徴的です。

今回、熟成肉の旨味を逃さない料理として、「赤城牛の熟成肉の岩塩包み」をご提供いたします。お肉を葉で包み、それを岩塩で覆うことにより、しっとりとした火入れになり、柔らかくジューシーなお肉に仕上がります。

お客様の目の前で岩塩をお割りしますので、出来たて直後の最高の香り、味をお楽しみいただけます!

旬のタラを贅沢に使い、鮨飯で作り上げる「タラ白子の鮨飯リゾット」

魚料理には旬を迎えているタラを使用します。和食料理人がタラを丸ごとさばいてお作りするのは、「タラ白子の鮨飯リゾット」。
タラの白子が持つクセのない濃厚な旨味と鮨飯の酸味で味にメリハリがきき、しつこくなく、バランスの良い他では食べられない特別なリゾットに仕上がっています!そこに香ばしく焼き上げたタラの白身を添えることで、味にアクセントを加えます。

1人では作ることが出来ない、和食料理人とフレンチ料理人の2人の技術が合わさって初めて作ることが出来る料理です!

お鮨をイメージしたデザート「リオレ」

デザートでお鮨を表現します!
まず、お米を使ったフランスの伝統的なデザート「リオレ」でシャリを作ります。ネタは、ミカンのブリュレクリーム。「リオレ」の上に乗せ、香ばしく焼き上げます。さらに、横には赤酢のアイスを添えます。
醤油に見立てるのは、フレンチの技法でフワッと軽い触感にした、みたらし団子のたれ。そのままでもお召し上がりいただけますが、本物のお鮨のように、付けてお楽しみいただけると幸いです。

また、香川県の伝統的なお菓子であるカラフルなあられ「おいり」を、液体窒素でカリカリに仕上げ、彩りを添えます。味・見た目・食感も楽しめる、フレンチと和食がコラボしたデザートです!

シニアソムリエによるワインペアリング

みなさんは、「シニアソムリエ」という資格をご存知ですか?
ワイン及びアルコール飲料を提供する飲食店で10年以上のサービス経験がある者だけが挑戦することができ、かつワインに関する幅広い知識と的確な味覚が求められる難易度の高い資格です。

今回、若手シェフ2人をサポートする「シニアソムリエ」有資格者のスタッフが当日の料理に合わせて、ベストなワインを選ばせていただきました。

一押しは、厳格な自然派ワイン造りの手法「ビオディナミ」で作られたオレンジワイン。
複雑な香りの中にオリエンタルな要素や紅茶、白胡椒のスパイス感が感じられます。タンニン由来のほろ苦さが果実味や濃縮したエキス感と合わさって、個性的ながらも飲み心地のしっかりしたワインに仕上がっています。

注意点

食材調達の関係で応募締め切りを24日(木)12時とさせていただきます。

開催場所

今回のイベントは「西新宿某所」で開催します。

詳細はご予約の方にのみ、メールにてご連絡いたします。
当日のご来店、心よりお待ち申し上げております。

主催者プロフィール

・藤原俊城 26歳:フランス料理
エコール辻大阪イタリアフランスマスターカレッジを卒業後、和歌山のフランス料理店で約4年間サービス・調理を経験。その後、フランスに渡り、パリの3つ星レストランで研鑚を積みました。現在、代々木のプロジェクションマッピングと料理の融合された5Dレストラン『élanvital』でシェフを務めています。将来は地元京都で私自身のお店を開業したいです。

・矢澤大地 26歳:和食
18歳より料理の世界に入り、老舗『すし処 宮葉』にて鮨、和食の腕を磨きました。現在、江戸前鮨屋のスタイルを貫き、敢えて握りだけで勝負する銀座『はっこく』にてランチコースを任されています。料理人として、食べていただいた方を喜ばせて、笑顔にしたいです。なお、休みの日はDJ活動にも力を入れています。

イベントへの「気になる!」メッセージ

ユーザーアイコン タニ

なかなかフレンチと和食を一緒に食べられる機会は無いので、気になります!

ユーザーアイコン moko

行ってみたいなー!

「このイベント興味ある!」「行きたいけど都合がつかない」というあなたは…
気になる!3人

関連イベント

\イベント最新情報はSNSアカウントでチェック/

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram