閉じるボタン

予約から参加までの流れ

  1. 予約

    興味のあるイベントが見つかったら、早めに予約をお願いします。
    ※指定日前ならキャンセルも可能です

  2. 開催決定

    予約がイベントの催行人数に達したら開催決定です。(開催されなかった場合、料金は全額返金されます)

  3. イベント参加

    re:Dineのイベントは食への感度が高く、同じ好みを持った人が集まるので、参加者同士で雰囲気良く過ごせるのが特長です。

  4. レビュー

    イベント参加後はぜひ感想をre:Dineにお寄せください。あなたの声がよりよいイベントにつながります。

閉じるボタン

日程一覧

閉じるボタン

主催者へのレビュー

閉じるボタン

気になるボタンとは?

参加する・しないに関わらず、このイベントに興味があることを示すことで、イベントの成功を手助けすることができます。

閉じるボタン

山下 浩幸さんのイベントが気になる

Retina retina retina retina
肉!にく!ニク!の夢イベントを六本木で復活開催。肉が主役のフレンチフルコース!

主催者 山下 浩幸

閉じるボタン

イベントへの「気になる!」メッセージ

Retina retina retina retina
2019223日(土)
18:00 〜 22:00
開催場所 T3(ティースリー)(東京都港区麻布台3-4-11 麻布エスビル 1F)
残席数
開催終了
料金 15,000円/人

肉!にく!ニク!の夢イベントを六本木で復活開催。肉が主役のフレンチフルコース!

山下 浩幸
主催者
山下 浩幸
イベント種類
コース料理
所要時間
約4.0時間
持ち物
なし
ドリンク
料金に含まない

1日限定ディナー概要

六本木で世界が熱望する幻の和牛「尾崎牛」が食べられる!?全16品の肉尽くしのフレンチフルコース

最高の和牛であると評価される「尾崎牛」が食べられる、全16品の肉尽くしフレンチコースが堪能できるスペシャルディナーを開催します。

2月23日(土)、六本木のレストランで旨味たっぷりのお肉を頬張りながら、忘れられない一夜を過ごしませんか?

コースの魅力

魅力1:尾崎牛にホロホロ鳥、希少なお肉をいっぺんにご堪能いただく貴重な3時間

お肉に焦点を当てたフルコース料理に仕上げます。一つのコース料理での中で、尾崎牛やホロホロ鳥、三元豚熟成豚などをいっぺんに楽しむ機会はなかなか無いですよね。今回のコースでは、そんな貴重な体験を、皆さまにご提供できればと思っております。

魅力2:世界が熱望する幻の和牛「尾崎牛」を特別にご用意

中でも注目していただきたいのは、生産地名ではなく、作り手である尾崎宗春さんの名前がついた噂のブランド牛「尾崎牛」です。

最高の和牛であると評価される「尾崎牛」は、日本の一流店の中でも、その他の有名ブランド牛を上回るほどの人気を誇ります。柔らかな肉質とジューシーな旨味が詰まった赤身が特徴で、世界各国からの注文が絶えません。

今回は、そんな「尾崎牛」をタタキとしゃぶしゃぶのスタイルでお召し上がりいただきます。世界が熱望する和牛をぜひ、ご自身の舌でも味わってみてください。

魅力3:「温度」と「時間」に拘って、食材を極上のものに

それぞれの食材を「温度」と「時間」にこだわって、一番最高の状態で皆さまに召し上がっていただきます。「尾崎牛タタキ(870℃×0.5秒)」「尾崎牛シャブシャブ(70℃×10秒)」のように、お料理の提供時に都度「温度×時間」のカードが提示されますので、お食事と合わせてお楽しみください。

魅力4:こだわりのお料理は日本伝統の和食器にのせて

全16品のお料理は、日本伝統の和食器に盛り付けてお出しします。舌だけでなく、目でもお楽しみいただく自信があります。日本が生んだ味わい深いお皿に、和の趣を感じていただけると幸いです。

魅力5:世界各国から、一皿一皿に合うワインを厳選しました

世界各国のワインはお料理一皿一皿に合わせてご用意しております。必ずやワイン通にも喜んでいただけるラインナップを取り揃えてお待ちしております。

その他、クラフトノンアルカクテルや厳選されたお茶もございますので、お好きなドリンクがございましたらご注文ください。

開催場所

今回のイベントは「T3(ティースリー)(東京都港区麻布台3-4-11 麻布エスビル 1F)」で開催します。

洗練された空間でデートや接待、ご家族との大切な時間まで、幅広いシーンを彩るフレンチレストランです。

住所:東京都港区麻布台3-4-11麻布エスビル1F

最寄り駅:
東京メトロ日比谷線 六本木徒歩7分
東京メトロ南北線 六本木一丁目徒歩5分
都営大江戸線 麻布十番徒歩7分

主催者プロフィール

こんにちは、山下浩幸です。
私は幼少期から絵を描くことが好きで、進路に迷っていた際にフランス料理の本に感銘を受け料理界に入りました。
「レカン(銀座)」や「シグネチャー(マンダリンオリエンタル東京)」で修行を積み、都内のフレンチレストランで出会ったエリック・ジーボルト氏の料理に衝撃を受け渡米。
彼のもとで5年半、アメリカ東海岸南部の郷土料理とフレンチを融合させた新しいスタイルを学び、料理人としての哲学を身につけて帰国しました。
その後はフランス料理に軸を置き、各国の食文化と歴史を取り入れて日本の最高の食材を用いた新しいフレンチのフルコースを表現しています。
そして現在、料理を通じて「日本・アメリカ・フランス」をこれまで培った経験を基に、味わいの本質に追求することを念頭に、素材の味を最大限に表現していける料理を考えております。

「このイベント興味ある!」「行きたいけど都合がつかない」というあなたは…
気になる!3人

関連イベント

\イベント最新情報はSNSアカウントでチェック/

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram