希少な「勝部牛」も味わえる肉づくしのフレンチコースを1日限定で提供

コース料理
6/15(金)
19:00 〜 22:00
残席数 開催終了
料金 8,000 円/人
開催場所

Restaurant Saveurs Complices(港区麻布台3-4-11 麻布エスビル 1F)

コースの魅力

3つの“T”で織りなす至極の「肉✕フレンチ」

こんにちは。今回のイベントを主催させていただくシェフの山下浩幸です。
このコースは、3つの“T”「Texture 食感, Temperature 温度, Time 時間」にこだわることをコンセプトにしています。

みなさんは「温度・食感・時間」を考えて料理されたお肉を召しあがったことはありますでしょうか?
“無い”と答える方がほとんだと思いますし、私も普段はそんなことを考えません。
しかし、調理する時の「温度」と「時間」によってお肉の「食感」や味わいは大きく変化します。

そこで今回は、お肉を中心としたフレンチのコースでありながら「温度・食感・時間」に焦点を当てました。お肉の一味違った楽しみ方を体感していただきたいと思っています。

「食感・温度・時間」にフォーカス!お肉を一味違った楽しみ方で!

今回ご提供するお肉を中心とした全8品のコースは、全て「食感・温度・時間」にフォーカスしています。

中でもじっくりと味わっていただきたいのが、メインの「ステーキと無水調理野菜」です。
島根の大自然で育ち、年間で約50頭しか出荷されない希少な黒毛和牛の1種である「勝部牛」を使用しています。お肉の旨みを引き出す温度にこだわって火入れを行います。
付け合わせの野菜は無水調理で仕上げ、素材本来の旨みを引き出しています。

希少な勝部牛はタタキ、しゃぶしゃぶ、ステーキの3品で味わって

勝部牛はステーキだけでなく、タタキやしゃぶしゃぶでも味わっていただきたいと思っています。
「食感・温度・時間」による変化はもちろん、お肉の切り方による味わいの違いも感じてみてください。

今までにない感動を与えられるよう、コースの開催に向け準備を進めてまいりますのでぜひご友人、恋人、ご家族をお誘いの上ご予約いただければ幸いです。
当日、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!

コースの詳細(全8品)

「食感・温度・時間」にこだわる肉フレンチコース(全8品)

1. 勝部牛タタキ
2. 勝部牛しゃぶしゃぶ
3. 蝦夷鹿ガトー
4. グリーンガスパチョ
5. 熟成豚白アスパラ巻
6. ダブルコンソメ
7. ステーキ と無水調理野菜
8. リュバーブ
ドリンクは、泡を中心とした8種類のグラスワインとボトルワインをご用意しております。
ワインリストには400種類のワインがございますので、お好みの一本が見つかるかと思います。
もちろん、お声掛けいただければお料理に合わせてワインをおすすめさせていただきます。

開催場所

今回のイベントは港区麻布台にあるお店で開催致します。
最寄り駅は六本木一丁目駅や神谷町、麻布十番からも徒歩で行ける距離にあります。
オープンキッチンを中心に、スタイリッシュで臨場感溢れる空間が特徴的な店内です。

主催者

山下 浩幸
山下 浩幸

こんにちは、山下浩幸です。
私は幼少期から絵を描くことが好きで、進路に迷っていた際にフランス料理の本に感銘を受け料理界に入りました。
「レカン(銀座)」や「シグネチャー(マンダリンオリエンタル東京)」で修行を積み、都内のフレンチレストランで出会ったエリック・ジーボルト氏の料理に衝撃を受け渡米。
彼のもとで5年半、アメリカ東海岸南部の郷土料理とフレンチを融合させた新しいスタイルを学び、料理人としての哲学を身につけて帰国しました。
その後はフランス料理に軸を置き、各国の食文化と歴史を取り入れて日本の最高の食材を用いた新しいフレンチのフルコースを表現しています。
そして現在、料理を通じて「日本・アメリカ・フランス」をこれまで培った経験を基に、味わいの本質に追求することを念頭に、素材の味を最大限に表現していける料理を考えております。

希少な「勝部牛」も味わえる肉づくしのフレンチコースを1日限定で提供
コース料理
6/15(金)
19:00 〜 22:00
残席数 開催終了
料金 8,000 円/人
開催場所

Restaurant Saveurs Complices(港区麻布台3-4-11 麻布エスビル 1F)