閉じるボタン

予約から参加までの流れ

  1. 予約

    興味のあるイベントが見つかったら、早めに予約をお願いします。
    ※指定日前ならキャンセルも可能です

  2. 開催決定

    予約がイベントの催行人数に達したら開催決定です。(開催されなかった場合、料金は全額返金されます)

  3. イベント参加

    re:Dineのイベントは食への感度が高く、同じ好みを持った人が集まるので、参加者同士で雰囲気良く過ごせるのが特長です。

  4. レビュー

    イベント参加後はぜひ感想をre:Dineにお寄せください。あなたの声がよりよいイベントにつながります。

閉じるボタン

日程一覧

2020年229日(土)17:00〜19:00

開催終了

閉じるボタン

主催者へのレビュー

No image
宮村 叔明
日本では、シタ−ルなどのインド古典音楽の生演奏を聞きながらのディナーは珍しく、久々でした。また、食事も本場さながらで大変良かった。

参加イベント : 【船堀】神秘的な北インド古典音楽を聴きながら本格インド...

No image
Speedster
北インドの音楽を聴きながら南インドの料理を食するというイベントでした。 シタールとタブらによる音楽は素晴らしく心地よく、料理も普通のインド料理と一味違うもので 美味しかったのですが、早々にビュッフェが無くなってしまったのは残念でした。 料金を考えれば良心的な内容ではあると思いますが。

参加イベント : 【船堀】神秘的な北インド古典音楽を聴きながら本格インド...

閉じるボタン

気になるボタンとは?

参加する・しないに関わらず、このイベントに興味があることを示すことで、イベントの成功を手助けすることができます。

閉じるボタン

池阪 忠(いけさか ただし)さんのイベントが気になる

【船堀】神秘的な北インド古典音楽を聴きながら本格インド料理&創作料理ビュッフェを楽しむ特別なディナーを税込3,500円で

主催者 池阪 忠(いけさか ただし)

気になる!をクリックすることで、このイベントをマイページに保存することができます。

マイページにてTwitterと連携している場合、Twitterへも投稿できます。

シェアすることで、より多くの人の目に触れ、開催の可能性が高まります。

閉じるボタン

イベントへの「気になる!」メッセージ

2020229日(土)
17:00 〜 19:00
開催場所 バンゲラズ スパイスラボ
残席数
開催終了
料金
ミュージックチャージ+お食事+1ドリンク込み

3,500円/人

【船堀】神秘的な北インド古典音楽を聴きながら本格インド料理&創作料理ビュッフェを楽しむ特別なディナーを税込3,500円で

イベント概要

北インド古典音楽と本格インド料理&創作料理でインド文化のファンになってほしい

2020年2月29日(土)、船堀駅から徒歩1分の『バンゲラズ スパイスラボ』にて、北インド古典音楽を聴きながら本格インド料理と創作料理を楽しめる1夜限りの特別なディナーイベントが開催されます。

お料理は、インドの5つ星ホテルのシェフ経験者が本イベント限定メニューも含めて腕をふるいます。さらに、厳選されたインドビールやワインも用意されています。

神秘的な北インド古典音楽を楽しみながら、広々落ち着いた空間で、インド料理を心ゆくまでお楽しみください。

イベントの魅力

魅力1. 第一線で活躍する音楽家による北インド古典音楽を聴ける!

北インドの宮廷で発展したインドの古典音楽。ヒンドゥスターニー音楽と呼ばれ、かつてはマハラジャやマハラニを陶酔させました。

13世紀頃から発達しましたが、そのルーツはインドの経典であるヴェーダに遡るとも、神話時代にまで遡るとも言われています。

シタールとタブラの織りなす、この世のものとは思えないほどの艶かしく神秘的な世界をお楽しみいただけます。
当日演奏する音楽家を2名ご紹介します。

◯ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ(タブラ)

1962年生まれ。幼少時からヒマラヤのアシュラムにて修行を開始。その一環でタブラに出会う。楽士を務めインド各地で神を讃える。ヒンドゥー教の聖地バラナシにて生涯の師、タクール・サン・クールシンと出会う。心の平和、民族性の落ち着きを持ち、その演奏は巡り合う人々から魂の友と呼ばれる。スティービー・ワンダーとの国内ツアーでも話題に。末森英機とナマステ楽団として活躍中。
◯武藤景介(シタール)

1999年よりインドへ渡り、Pt.Manilal Nagに師事。
2001年にカルカッタで開催された、ソルトレイク・ミュージック・コンファレンスに出演し、以降演奏活動を開始。
2013年にアルバム『SAMADHI』をリリース。
2016年よりPt.Purbayan Chatterjeeに師事。
2019年『題名のない音楽会』に出演。
自身のシタール教室にて指導も行う。
東京在住。ウェブサイト : keisukemuto.com

魅力2. インドの5つ星ホテルのシェフ経験のあるシェフによる本格インド料理&創作料理ビュッフェを楽しめる!

料理を提供する料理人は、インドの5星ホテルでのシェフ経験がある実力者。

得意分野は北インド料理です。来日後も腕を磨き続け、本店の銀座でマンガロール料理を勉強し、現在は『バンゲラズ スパイスラボ』を牽引するシェフを務めています。

丁寧な仕事に定評があり、細部までこだわり抜かれた料理にあなたもファンになってしまうかも。自慢のお料理は心ゆくまで味わっていただくため、ビュッフェ形式で提供されます。
*サラダ「チャナチャトパタ」
ひよこ豆のホクホク食感とダイスサラダの歯ごたえが楽しいピリ辛サラダ。ボリューミーながらヘルシーなサラダです。
*スープ「ラッサム」
酸っぱ辛いインドでポピュラーなスープ。酸味と辛味の中にある甘さなど絶妙なスパイス使いが魅力です。
*前菜「チキンティッカ」
タンドールでジューシーに焼き上げた骨なしスパイシーチキン。
*前菜「パニールティッカ」
インドのカッテージチーズ・パニールをタンドールで焼き上げました。燻製したような歯ごたえと香りが食欲をそそります。
*カレー「ダルタドカ」
からだにやさしい数種類の豆を煮込んだマイルドカレーです。
*カレー「ムルグメティ」
今晩だけの限定メニュー!日本では珍しいフェヌグリークの葉を使ったチキンの中辛カレーです。
*ブレッド「ナン」
食べやすい大きさに切り分けています。色んなお料理と共にお召し上がりください。
*ブレッド「ミニドーサ」
米と豆を発酵させた南インドのブレッドで、少し酸味があります。パンケーキのような食感が女性に人気です。
*ライス「ベジビリヤニ」
世界3大米料理と言っても過言ではない?!インドの「炊き込みご飯」です。野菜の甘みと幾重にも重なるスパイスのハーモニーをお楽しみください。
*ソース「ミントチャトニー」
爽やかなミントのソース。チキンティッカやパニールティッカなどと相性抜群です。
*デザート「ムングハルワ」
ミルクベースの豆のデザート。結婚式やお祭りなどお祝いの席でよくでます。

魅力3. 厳選されたインドビールやワインを飲める!

オススメ銘柄をピックアップしてご紹介します。

◯インドワイン「グローバー ザンパ カベルネシラーズ 赤」

熟成されたソフトなタンニンが際立つフルボディの余韻を楽しめます。力強いしっかりとした味わいで、スパイスのアロマが香ります。肉料理、スパイシー料理に最適です。

◯インドワイン「フラテリシャルドネ 白」

明るい緑色のニュアンスがある麦わら色のワインです。柑橘系のアロマと白い花のフレーバーに加えフラテッリの特徴であるバランスの良さが口に広がり、砂質のテロワールに由来する爽快感とミネラルがあります。

※上記は3,500円に含まれるドリンクではなく、追加でドリンククーポンをご購入いただく必要がございます。ドリンククーポンは1,000円(500円分2枚)からになります。

これだけ内容を盛り込んでミュージックチャージ込3,500円(税込)!

音楽もお料理もお酒もこだわった一夜限りのイベントです。多くの人にお気軽にご参加いただきたく、ミュージックチャージ代込みで3,500円(税込)!奮ってご参加ください。

演奏スケジュール予定

開場   17:00
開演   17:30
休憩   18:10
再開   18:20
演奏終了 19:00

注意点

※本イベントの最少催行人数は9名です。イベント4日前に最少催行人数を達しなかった場合、誠に申し訳ありませんが、イベントは中止になります。イベントの開催については、開催日の4日前にご連絡させていただきます。
※開場は17時
※3,500円(税込)ミュージックチャージ+お食事+1ドリンク込み
※追加ドリンクはドリンククーポンを1,000円より(500円ドリンク2杯)当日販売いたします。

開催場所

今回のイベントは「バンゲラズ スパイスラボ」で開催します。

東京都江戸川区船堀3-5-7船堀駅前TOKIビル2階

都営新宿線 船堀駅南口より徒歩1分

主催者プロフィール

2020年に還暦を迎える『バンゲラズ スパイスラボ』の店長。外資系IT企業に長年従事した後、ご縁があり『バンゲラズ スパイスラボ』の店舗責任者に就任。本格インド料理を多くの人にお楽しみいただけるよう日々活動している。

主催者へのレビュー

No image
宮村 叔明
日本では、シタ−ルなどのインド古典音楽の生演奏を聞きながらのディナーは珍しく、久々でした。また、食事も本場さながらで大変良かった。

参加イベント : 【船堀】神秘的な北インド古典音楽を聴きながら本格インド...

No image
Speedster
北インドの音楽を聴きながら南インドの料理を食するというイベントでした。 シタールとタブらによる音楽は素晴らしく心地よく、料理も普通のインド料理と一味違うもので 美味しかったのですが、早々にビュッフェが無くなってしまったのは残念でした。 料金を考えれば良心的な内容ではあると思いますが。

参加イベント : 【船堀】神秘的な北インド古典音楽を聴きながら本格インド...

「このイベント興味ある!」「行きたいけど都合がつかない」というあなたは…
気になる!0人

関連イベント

\イベント最新情報はSNSアカウントでチェック/

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram