閉じるボタン

予約から参加までの流れ

  1. 予約

    興味のあるイベントが見つかったら、早めに予約をお願いします。
    ※指定日前ならキャンセルも可能です

  2. 開催決定

    予約がイベントの催行人数に達したら開催決定です。(開催されなかった場合、料金は全額返金されます)

  3. イベント参加

    re:Dineのイベントは食への感度が高く、同じ好みを持った人が集まるので、参加者同士で雰囲気良く過ごせるのが特長です。

  4. レビュー

    イベント参加後はぜひ感想をre:Dineにお寄せください。あなたの声がよりよいイベントにつながります。

閉じるボタン

日程一覧

2020年731日(金)18:00〜23:59

967名/定員1000名

閉じるボタン

主催者へのレビュー

閉じるボタン

気になるボタンとは?

参加する・しないに関わらず、このイベントに興味があることを示すことで、イベントの成功を手助けすることができます。

閉じるボタン

東ヶ崎 貴義さんのイベントが気になる

【銀座】飲食店応援チケットを買って『アンク』を応援しませんか?

主催者 東ヶ崎 貴義

気になる!をクリックすることで、このイベントをマイページに保存することができます。

マイページにてTwitterと連携している場合、Twitterへも投稿できます。

シェアすることで、より多くの人の目に触れ、開催の可能性が高まります。

閉じるボタン

イベントへの「気になる!」メッセージ

2020731日(金)
18:00 〜 23:59
開催場所 アンク
残席数 967名/定員1000名
料金
『アンク』応援チケット

1,050円/人

気になる!0人
「このイベント興味ある!」「行きたいけど都合がつかない」というあなたは…

【銀座】飲食店応援チケットを買って『アンク』を応援しませんか?

東ヶ崎 貴義
主催者
東ヶ崎 貴義

「飲食店応援チケット」とは?

「飲食店応援チケット」は、新型コロナウイルスの影響で困っている飲食店を応援することができるチケットです。

チケットは、『2020年7月31日』までに来店された際に飲食代としてご利用いただけます。複数枚ご購入いただいてももちろんOKです。 チケット販売の売上は全額飲食店にお渡しします。

※ 決済手数料のみ1,000円あたり50円、チケット購入者さまにご負担をお願いしております

キャンセルポリシーについて

今回の取り組みは「飲食店を応援する」ことが目的です。
そのため、一度購入いただいたチケットの返金は一切お受けできません。
予めご了承の上、飲食店を応援していただければと思います。

チケットの有効期限

チケットの有効期限は『2020年7月31日』までです。
新型コロナウイルスの状況によっては、期限延長になる可能性がございます。

チケットの使い方

チケット購入後には、購入完了メールが届きます。

お会計時に購入完了メールの画面を提示していただけますと、お会計の合計金額からチケット代が値引きになります。

お会計の合計金額がチケット代に満たない場合でも、差額分をおつりとしてお渡しすることは出来ませんので、予めご了承ください。


そのほか、「飲食店応援チケット」についてご質問がある場合は、下記からお問い合わせください。

▼re:Dineサポート
https://form.run/@redine-inquiry

開催場所

今回のイベントは「アンク」で開催します。

〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目9−13 第1ポールスタービル4階

主催者プロフィール

1985年神奈川県川崎市に生まれる。

小学生高学年の時に喘息を患い通学をする事が難しくなり、また当時の子供達が形成するコミュニティに溶け込めなくなり小学・中学では不登校となる。

高校入学と同時に吹奏楽部へと入りフルートを始める。また50人強の中で指揮者という役割を担い組織運営の面白さを知る事になる。
洗足学園音楽大学器楽科フルート専攻で入学し、在学中は指揮棒も握り近隣の中高生への指導を行っていた。

音楽の勉強を始めた遅さから色々な迷いと挫折により大学を中退。

その後、銀座の最大手BARチェーン株式会社ハートマンにて調理職からマネジメント職を覚えるまで下積みを経験した後に不動産会社ワークスメディアの社内ベンチャーにて飲食事業部の設立に参画する。

手品や音楽といったエンターテイメントと飲食の混合を主体とした事業を経験し、その後Life of music株式会社を設立し代表取締役に就任する。

衰退するクラシック音楽産業の中で国内では珍しいクラシック生演奏に比重を置いた飲食店舗「銀座アンク」を2014年に出店。

大企業の役員を含めた何千人ものお客様との対面接客をしてきた経験から、人が豊かに生きていく事は何なのかと心理学、哲学へと傾倒し、現在、銀座にて飲食店を経営し、若手音楽家のセルフブランディングの指導を行う。
又、コンサート企画、音楽教室の運営、公益財団法人たばこ総合研究センターより依頼執筆、また前社のワークスメディアより飲食部の統括コンサルティングとして赤坂うさぎやを請負う等、多岐に渡って活動をしている。

2015年2月より門仲classic'sと題して15回以上の公演を行い年間で300名以上の動員をしている。
演奏の本番回数は7年目で2000回近くになる。

「このイベント興味ある!」「行きたいけど都合がつかない」というあなたは…
気になる!0人

関連イベント

\イベント最新情報はSNSアカウントでチェック/

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram